ジヴァムクティヨガWS 3回シリーズ by Yuri

4月21日(日)から月に一度、3回にわけて、ジヴァムクティヨガ講師のYuri先生をお招きして「ジヴァムクティヨガWS 3回シリーズ」を開催いたします。

ジヴァムクティヨガは、シャロン・ギャノン氏とデイビット・ライフ氏によって確立された、NY発祥のスタイリッシュでモダンなヨガの流派です。その特徴は、「洗練された心地よさ」と「芸術性の高さ」にあり、音楽などの現代カルチャーを融合しながら、ヨガをより楽しく、美しいものに作り上げていったと言われています。マドンナやスティングなどのセレブたちにも愛され、アメリカのヨガトレンドの一因を作り出したともいわれている「ジヴァムクティヨガ」ですが、そのベースには、しっかりとしたヨガの伝統的哲学が流れ、アーサナ(体操)だけでなく、生き方としてのヨガを広めています。

身体を動かすことが好きな人にはバランスの取れたヴィンヤサシークエンスがやりがいと心地よさを生み、インド文化や音楽が好きな人はマントラの重要性を理解していく。また、ヨガ哲学に興味がある人はアヒムサやバクティなど、他者を思いやる大切さや、根本的な道徳こそヨガの実践において必要不可欠であることを学んでいきます。それらのどの要素もそれぞれを補うように用意されており、どこからはじめてもヨガの魅力を知ることができる統合的なヨガだと言えます。

ジヴァムクティヨガの創始者であるシャロン・ギャノン氏とデイビット・ライフ氏は、ぬんさんやわたし(スタッフ ゆうき)の師である、現代ヨガの巨匠ダーマ・ミットラ師とも関係が深く、目指す世界観が近いと言われていますが、ダーマヨガからさらに現代向けのアレンジを進め、ヨガを洗練されたものに高めていった「ジヴァムクティヨガ」に興味がありました。日本では、あまりジヴァムクティヨガの先生がいないのですが、主に京都で活動しているYuriさんとの出会いがあり、今回、ジヴァムクティヨガの世界観を知るWSを企画をすることになりました。

講師のYuriさんは、音楽が大好きな元ダンサーで、軽快な音楽をバランスよく組み合わせたクラスが持ち味の先生です。彼女自身も、ジヴァムクティヨガの音楽性に魅かれ、クラス中にかかる音楽に身を委ねて踊るようにポーズを取ったり、キールタンを歌ったりするうちに、体も心も清くなり、ヨガがなくてはならないものになっていったそうです。Yuriさんは、毎年NYで最新のヨガスタイルを学んでおり、その熱心な姿勢や芯の通った人柄も魅力です。

今回はジヴァムクティヨガの広い世界観を知る「チャクラ編」「アーサナ編」「バクティ編」の3回シリーズです。まずは「チャクラ編」で、身体性と精神性の2つのアプローチから、ヨガの実践における複合的な気づきを得ていきます。次に「アーサナ編」で身体からの力強い気づきを得て、最後に「バクティ編」で、ジヴァムクティヨガの目的でもある「思いやりを持って悟りを得ていく道を辿る」ことを学んでいきます。3回続けて受講いただくと、ジヴァムクティヨガの面白さや奥深さをより体感していただけると思います。ヨガが初めての方や、単発の受講も大歓迎です。ぜひ一緒にジヴァムクティヨガの世界観を体験しましょう。


◆ ジヴァムクティヨガ(Jivamukti Yoga)とは?

シャロン・ギャノンとデイビット・ライフにより考案されたNY発祥のヨガスタイル。インドの古典的ヨガの中で大切にされている事を、現代を生きる人々によりわかりやすく考案。5つの思想(非暴力、献身、瞑想、音楽、聖典の教え)を中心にクラスは構成され、ヴィーガニズム(倫理的菜食主義)や道徳的な思想を大切にしています。毎月テーマが決まっており(FOMT/ フォーカス・オブ・ザ・マンス)、マットの上だけの実践ではなくマットから離れた後の実践も深めていけるような内容をシェアしています。

◆ クラスの内容

【チャクラ編】 4月21日(日)15:00~17:00(2h)
Jivamukti Yoga Chakra Tuning
-ジヴァムクティヨガ・チャクラチューニング-

チャクラとは、サンスクリット語で円や輪という意味があります。ヨガではエネルギーの中心とされ、背骨に沿って7つあると言われています。このWSでは、ジヴァムクティヨガのスタイルで各チャクラに働きかけ心と身体を浄化します。アーサナの実践とマントラを唱えることで、チャクラが開いていくこと、新しいレベルでの幸福や平和に気づくことができます。さらには聞こえる音、響く場所への繊細な観察が、自分自身の内側の強さ、芯となる部分をより深く知る手助けをしてくれます。

▼こんな人にオススメ
・チャクラに興味がある
・マントラを唱えることに興味がある
・身体の内側にあるより繊細なエネルギーを感じでみたい
・身体を下から上に順番に整えて、安定した状態を作りたい
・普段気づいていない自身の心の癖や趣向を知りたい


【アーサナ編】 5月26日(日)15:00~17:00(2h)
Jivamukti Yoga Spiritual Sadhana
-ジヴァムクティヨガ・スピリチュアルサダナ-

このWSでは、ジヴァムクティヨガのシークエンスをもとに、身体を浄化してより繊細な気づきを得ていきます。まずはアーサナを取りながら、考え方や心の癖によって生じる身体の声を素直に観察します。そして、呼吸をコントロールしながらバランスよく統合していきます。他者を思いやること・あなたの側にいてくれるモノの幸せを願うには、安定した広いスペースが心身共に必要です。そのために、アーサナの練習はあります。音(ナーダ)による気づきも大切にしているので、クラス中にかかる音楽を楽しみに受けてくださるかたも少なくはありません。初心者の方にはアシストが入りますので、すべてのレベルの方に受けていただけます。

▼こんな人にオススメ
・バランスよく身体を動かしたい
・自身の心の癖を知り、アーサナの練習で浄化したい
・流れるような動きが好き
・音楽に合わせて身体を動かすことが好き


【バクティ編】 6月16日(日)15:00~17:00(2h)
Jivamukti Bhakti Flow – Wani Special –
-ジヴァムクティ・バクティフロー
わにスペシャル 思いやりの輪/和を広げよう-

このWSでは、全ては1つであること、ヨガ(繋ぐこと・繋がること)であること。 スペースわにが大切にしている輪/和をジヴァムクティヨガがバクティヨガを通してプレゼンツするスペシャルクラスです。
バクティとは献身・貢献という意味。様々な他者への貢献の方法があること、そしてそこから生まれた輪は和となり、どこまでも広がっていくことをアサナフローやプラーナヤーマ、キールタンを通して学びましょう。
ただただ献げることの喜びを感じに、会場にお越しください。

▼こんな人にオススメ
・マントラを唱えることに興味がある
・日々の毎日に感謝する気づきを得たい
・ヨガの知性に丁寧に感謝したい
・皆んなで1つの空間をシェアしたい
・ポーズをとることも、呼吸を練習することも、瞑想することも、唱えることも全部好き

◆ 料金

 各回 4,000円
 ※ 2クラス目以降は、500円割引になります。
 ※ 参加費は、当日受付でお支払いください

◆ 場所

 spaceわに
  http://www.spacewani.com/
 神戸市中央区中山手通3-15-11 2階 
 ・JR 元町駅(東口)より、鯉川筋を山側へ、徒歩10分。 
 ・阪急 三宮駅(西口)より、徒歩12分。
 ・地下鉄 県庁前駅(東1または西1出口)より、徒歩8分。
 アクセス詳細はこちら
 http://spacewani.com/access/
 ※駐車場、駐輪場などについては、上記アクセスページをご覧ください。

◆ 申込み

https://kokucheese.com/event/index/567789/
 上記フォーマットよりお申し込みください。

◆ 講師プロフィール

Yuri

ダンサーとして19才の時にNYに渡米。Advanced TeacherのTomoにJivamukti Yogaを教えてもらって以来Jivamuktiに魅了され、NY・京都で定期的に練習を続ける。帰国後VinyasaのRYT200のコースを修了。フィットネスインストラクターとして実績を積んだ後、2017年コスタリカにてJivamukti Yogaのティーチャートレーニングコースを修了。現在京都を中心に社会貢献中。ヨガ以外にも、トランポリン、水泳、ダンスの指導者として活躍するマルチプレーヤー。House Musicをこよなく愛し、軽快な音楽とバランスよく組み合わされたアーサナクラスが持ち味。

(Instagram)
https://www.instagram.com/uzu.yuri.ogawa
(FB)
https://m.facebook.com/public/Uzu-Yuri-Ogawa


 

 

spaceわにとは?
spaceわにとは?

 

 

わにアクセス情報

〒650-0004
神戸市中央区中山手通3-15-11 2階 spaceわに

・JR 元町駅より、徒歩10分
・阪急 三宮駅より、徒歩12分
・神戸市営地下鉄 県庁前駅より、徒歩8分

詳細はアクセスページをご参照ください。