アンドレラム先生のヨガWS2024@わに(神戸)

Aクラスのみ満席となっており、キャンセル待ちを受付中です。
B・C・Dクラスは若干名申し込み可能です。

ヨガの師「アンドレ・ラム」先生が今年も来日します!

2024年5月17日(金)~5月23日(木)まで、高野山合宿&熊野合宿を開催しますが、spaceわにでは、5月25日(土)と5月26日(日)で、4つのヨガクラスを開催します!

※京都のヨガスタジオTAMISAでは5/24(金)に、東京の大田区立洗足区民センターでは5/27(月)夜にクラスがあります。


ぬんのヨガの師であり、進化を与え続けてくれる、アンドレ先生。
どのように、アンドレ先生の影響を受けて来たかは、以下の過去記事をご覧ください。
https://nunyoga.com/andrei2019/

アンドレは、世界的に活躍しているヨガ・マスターです。

アンドレはニューヨークにて、現代ヨガの巨匠「ダーマ・ミットラー」先生のもとで、最愛の弟子として、7年間、生活をともにし、ヨガを深めました。

ニューヨークで最も高名なヨガの先生と言われるダーマミットラー先生は、ヨガの深い真髄を現代生活に生かすため、アーサナ、呼吸法、エネルギーワーク、瞑想、祈りやキールタン、生活法などを織り交ぜ、わかりやすく美しくアレンジし、現代ヨガの1つの流れを作ったと言われています。

その弟子たちから、数々の流派が生まれ、ヨガが広まっていきましたが、アンドレのヨガは、その中でも特に呼吸をベースにしているのが特徴です。

アーサナ(体操)は、考えられたシークエンス(順序)の流れの中で、体のエネルギー次元が活性化し、動きながら、瞑想に入っていくように設計され、

呼吸法(プラナヤマ)では、バンダ(エネルギーのロック)を活用した数々の呼吸法や、チャクラを活性していく、様々なエネルギーワークが組み込まれています。

そして、いちばん大切な教えは、すべての人に、すべてのものに、やさしさをもって生活すること。

アンドレは、いつも、ヨガは、サイエンス(科学)だと言います。
体と心を、操り、自分の思う人生を歩んでいくための、科学的、実践的な手法です。
意識を拡大し、やさしさに目覚め、高い次元の自己意識を体感していく、統括的なテクニックです。

アンドレのアーサナは楽しく、ストイックになることなく、心地よい流れの中で、いつの間にかポーズが深まり、色々なレベルの人が楽しめるように、常に様々な選択肢を提示してくれて、体で遊んでいるうちに強い肉体をもたらしてくれます。

ダーマも、アンドレも、何より、ハートチャクラの活性を大切にし、アーサナ(体操)でも、呼吸法(プラナヤマ)でも、ハートチャクラにメインが置かれています。

自分の胸の奥深くにある、純粋さ、やさしさを呼び起こし、自然とのつながり、すべてとの一体感を体験していきます。

アンドレとダーマは、いつも、意識の拡大について語ります。
「深いしあわせは、みんなのしあわせを願うときにやってくる」と。

生き方としてのヨガを、やわらかく伝える、アンドレ先生。
ぜひ、この機会に、師のヨガに触れてほしいです。

アンドレは英語でクラスをしますが、日本語への通訳がつきます。

◆対象者

アーサナ(体操)・呼吸・瞑想とも、ある程度、深い内容の実践になりますが、それぞれのレベルに応じた受け取り方をしていただけると思うので、どのクラスも、初心者から上級者まで参加可能です。

◆各クラス詳細

1つだけの受講でも、4つ全部の受講でも、ご都合に合わせて自由にご参加ください。
以下、各クラスの詳細です。

◎2024年5月25日(土)

A. 10:00-13:00(3h)
・基礎(導入)クラス

基本的なアーサナ(体操法)、呼吸法、瞑想を行います。
2日間のワークショップ全体を通して実践していく、ヨガ・プラクティスの概要を解説します。

アーサナ(体の動き)、プラナヤマ(呼吸)、メディテーション(心のコントロール)を、どのようにつなげ、自己を高めていくか。
そのような基礎的なヨガ技法を、解説とともに実践していく、アンドレ先生の「ハタ・ラジャ・プラクティス」の導入クラスです。 

B. 14:30-17:30(3h)
・呼吸法、チベタン技法、瞑想のクラス

プラーナ(気)をテーマにしたヨガのクラスです。
伝統的ないくつかの呼吸法や、チベット密教に伝わる技法を用いて、気の次元を浄化し、プラーナ(気)の詰まりを除き、チャクラを活性化していきます。

ヨガの気(プラーナ)のロック(バンダ)を用いて、気(プラーナ)を高め、全身のすみずみに放射し、気の次元、サイキックな次元のヒーリングをしていきます。

瞑想により、チャクラなどのサイキック・チャネルを浄化し、スシュムナ管と言われる経絡を刺激します。メンタル力を高める鍵を握る、脳下垂体と松果体を刺激し、新しい思考のパターンを生み出し、自分の思考の力をパワフルに、クリエイティブにします。

◎2024年5月26日(日)

C. 10:00-13:00(3h)
・マスタークラス

アーサナ(体操)、プラナヤマ(呼吸法)、メディテーション(瞑想)を統合したクラスです。
説明の時間は少なく、実践としてはいちばん深いクラスになります。

ヨガ・サイエンス(科学的なヨガの仕組み)に基づき、気やチャクラを独自の方法で刺激し、肉体的発達と、精神的発達の両面が、統合的にもたらされます。

ヴィンヤサ・アーサナ(呼吸と連動した体操法)、プラナヤマ(呼吸法)、クリヤ(浄化法)、瞑想、ヨガニドラ(サイキックなリラクゼーション法)が、流れるような一連のシークエンスの中に組み込まれます。

太陽礼拝を中心とした、ダイナミックな動きの中で、脊柱を通るプラーナ(宇宙的なエネルギー)の流れを活性化し、肉体のすべての部位や、気、感情、思考、スピリチュアルの各次元を整え、内なる平和を感じていくためのステップとなります。

D. 14:30-17:30(3h)
・プラナニードラ、瞑想、サットサンガのクラス

プラナニードラとは、仰向け(シャバーサナ)の状態で、気(プラーナ)を高め、全身のすみずみに気を放射していく、気の次元、サイキックな次元のヒーリング技法です。
全身のプラーナの経路(ナーディ)を浄化し、新しく神聖なプラーナで満たしていきます。

自分の意識を、外部に引きずられることなく、自分の内なる静けさ、平和、真実に落ち着け、満たされる感覚とともに、ストレスを減らします。

サットサンガの時間には、これから日本のヨガ実践者たちが果たせる役割や、ヨガの可能性など、ヨガ的な生き方を後押しするメッセージが語られると思います。

※開場は各40分前です。これより前は、スタジオ内にご入室いただけませんので、開場時間にご協力お願いいたします。
※第1部と第2部の間はスタジオ内で昼食を食べたりしてもOKです。

◆料金

◎スタジオ受講のみ
A,B,C,D 各8,000円

※今年から事前決済のみとなりました。
申込フォームを送信後、1週間以内のお振込をもってご予約確定となります
振込期限(1週間)がすぎると、自動的にキャンセル扱いになります。ご連絡なく1週間以内にご入金が確認できない場合、キャンセル待ちの方にお席をお譲り頂くことになりますので、ご注意ください。。

※今回からキャンセルポリシーも改定しており、本予約完了段階からキャンセル料が発生いたしますので、必ずご確認くださいませ。

お振込金額間違いが複数発生しています。
お振込前に金額を今一度ご確認くださいませ。
1クラス:8,000円
2クラス:16,000円
3クラス:24,000円
4クラス:32,000円

◆キャンセルポリシー(2024年改訂)

全クラス満席が予想されます。
できるだけ多くの方にご受講いただくためにも、キャンセルの場合は、早めにご連絡ください。

以下の期間は、キャンセル料をお願いさせていただきます。

・申込完了~21日前(5/4まで):10%(800円/1クラス)
・20日前~11日前(5/5~5/14):30%(2,400円/1クラス)
・10~2日前(5/15~5/23):50%(4,000円/1クラス)
・前日以降(5/24以降):100%(8,000円/1クラス)

キャンセルのご連絡は以下までお願いします。
info@spacewani.com

◆定員

スタジオ受講は各クラス定員35名前後です。
スタッフ込みで40名程度になると思います。

◆持ち物

・動きやすく、温度調節できる服装
(スタジオ内は、大勢になると温度管理が難しくなり、ブランケットの数も限りがあります。温度調節ができるよう、羽織ものなどをお持ちくださいませ。)

・飲み物

・【午前・午後、両方参加される方】お弁当など
(会場の近くにも飲食店はありますが、土日は満席のところが多いです。
軽食を購入できるスーパーやコンビニは近くにありますが、おいしいパン屋さん等は少し離れたところになりますので、ゆったりお昼を過ごしたい方は、ご持参いただいて、スタジオ内で飲食していただくことが可能です。)

※ヨガマットは、会場のものを無料で使えます。
(良い状態のマット数に限りがあるため、お手間でない方はお持ちください)
※着替えスペースあります。

◆お申し込み

Aクラスのみ満席となっており、キャンセル待ちを受付中です。
B・C・Dクラスは若干名申し込み可能です。

【お申込みの流れ】
お申し込みフォーム送信(この時点では、まだお席は確保できておりません

1週間以内に参加費をお振込くださいませ。
ご入金確認後、スタッフより「本予約完了」メールをお送りいたします。
この時点で、ご予約完了となります。)

振込期限(1週間)がすぎると、自動的にキャンセル扱いになります。ご連絡なく1週間以内にご入金が確認できない場合、キャンセル待ちの方にお席をお譲り頂くことになりますので、ご注意ください。

※お申し込みフォーム送信後、スタッフの内容確認までにタイムラグがあるため、その間に満席になった場合は、お申込みいただいたご予約をお手配できないこともございます。その場合は、キャンセル待ちをご案内をさせていただきますので、予めご了承ください。既にお振込済みの場合は、速やかにご返金いたします。

以上の内容にご了承いただけましたら、以下のフォームよりお申込くださいませ。
https://pro.form-mailer.jp/fms/90de142d306675 

講座についての問合せや、お申込み完了から24時間経っても自動返信メールが届かない場合は、
otegamiwani@gmail.com
までご連絡くださいませ。

◆講師プロフィール

アンドレ・ラム Andrei Ram

出身地コロンビアにおいて、独学で長年に渡り、瞑想、ヨガを習得する。
2003年に渡米。NYにて、現代ヨガの巨匠「ダーマ・ミトラー」先生と出会ったことにより、
彼の人生は一変する。
生活の大部分をダーマと共にすごし、
ダーマの代行を任される唯一のマスターインストラクターとなる。

ダーマと共に、200時間と500時間のティーチャートレーニングプログラムを発展させ、
2005年から2010年まで、そのヘッドティーチャーとして活躍する。

2011年から、
ヨガのプラクティスと、生活の中での自己実現の探求とを統合するためにデザインされた
Self-Realization Immersion Course(自己実現のための集中コース)を開始し、
世界各地を指導してまわっている。

アンドレ・ラム WEBサイト(英語)
http://www.innerparadise.org/
アンドレ・ラムInstagram
https://www.instagram.com/andreiram1/
アンドレの、日本の活動告知用のInstagram
https://www.instagram.com/breathbasedyoga_japan/

◆通訳

玉手 みどり

札幌出身。2021年京都に移住。ヨガ講師・通訳。
本山博先生、ダーマ・ミットラー(Dharma Mittra)先生や
アンドレ・ラム(Andrei Ram)先生に強く影響を受け、
内面の成長を促す瞑想ヨガの実践に取り組む。

2012年からヨガの指導を始め、現在はレギュラークラスの他、ヨーガ哲学講座を開催。
伊藤武マルマヨーガ講座修了。

2016年、2017年、2019年など、アンドレ来日の際に通訳を担当している。
HP http://midoritamate.com

◆主催者ぬんより一言

アンドレ先生は、ぼくのヨガに最も大きな影響を与えている、ぼくの師匠です。
コロナでずっと延期になっていましたが、ついに来日が実現することになりました。

ぼくの人生は、アンドレとの出会いにより、大きく変わりました。

ヨガを深く学びたいなあと思っていた頃、
たまたま2008年に、アンドレのヨガ・リトリートに参加し、
ヨガの深さを体感し、一気にヨガの世界に入り込んでいきました。

同じ年に、アンドレがメイン講師を務める、
12日間のダーマヨガのティーチャートレーニングを受け、
その翌年に脱サラし、自分の望む人生を引き寄せて、
生き方としてのヨガを歩むようになりました。

ぼくが、環境活動、社会活動に興味を持つようになったのも、
アンドレの影響を大きく受けています。
ぼくを環境活動家の辻信一さんや、
サティシュ・クマールさんにつなげてくれたのも、アンドレでした。

今までのぼくを導き、そしてこれからもきっと導いてくれるであろう、師「アンドレ」。
定員に限りはありますが、みんなにアンドレを紹介できることを、とても楽しみにしています。

◆高野山合宿、熊野温泉リトリートについて

2024年5月17日(金)~5月23日(木)まで、高野山にて合宿の集中トレーニング&熊野にて温泉 リトリート開催します。
※今年もオンラインはありません。

詳細は以下ページをご参照ください。
https://andreiram2024.blogspot.com/